お通夜前の弔問はしたほうが良いの? | 札幌市厚別区・西野・山の手・江別の葬儀・家族葬メモリアホール厚別

お通夜前の弔問はしたほうが良いの? | 札幌厚別区・西野・山の手・江別の葬儀・家族葬ならメモリアホール厚別

ブログ

お通夜前の弔問はしたほうが良いの?

 基本的にはお通夜前の弔問は遠慮したほうが良いでしょう。
お亡くなりになられて、遺族の方々もあわただしかったり、動揺していることもあります。
また、弔問に伺えば、「お茶でも・・・」など手間をとらせてしまう事にもなります。

 但し、家族と同等またはそれ以上の付き合いをしているような友人や近所付き合いのある方であれば
弔問は失礼にはなりません。
 また、親しい親族であれば、お亡くなりになられてから早い段階で連絡がくると思います。
場所にもよりますが、すぐに駆け付けると良いかもしれません。
基本的には訃報の知らせは三親等までです。

 反対に弔問を遠慮したほうが良いケースですが、ケースバイケースにはなってしまいますが、
遺族が弔問を遠慮しているとき、自分の慶事を控えているとき、事情がよくわからない時などは
弔問を遠慮したほうが良いかもしれません。

ブログ一覧へ >

PAGE TOP